サーフィンのギネス記録5選【動画あり】

今回の記事は、数ある『サーフィンのギネス記録』から厳選した5つを紹介します。

511人のサーファーが同時にパドルアウト

Huntington Beachで達成されたギネス記録です。

10407日間連続でサーフィンをした記録

アメリカのDale Websterが打ち立てたギネス記録です。1975年の9月から、2004年の2月29日まで毎日サーフィンをしました。

『最低でも三回は波に乗る』というルールを設けていたそうです。

19メートルの巨大波でサーフィン(牽引なし)

ジェットスキーなどによる牽引なしで達成したギネス記録です。19メートル(63ft)の巨大波に乗ったのは、Arron Gold。ハワイのジョーズで、2016年1月15日に記録されました。

23.7メートルの巨大波でサーフィン(牽引あり)

ポルトガルのナザレで、ギャレット・マクナマラ(Garrett Mcnamara)が2011年に達成したギネス記録です。

23.7メートル(78ft)の巨大波、ビルでいうと八階建てだそうです。

【追記】2018年に新たな記録が打ち立てられました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ギャレットは、2013年にナザレで30m(100フィート)の波に乗る偉業を達成しました。残念ながら、この記録はギネス認定されていませんが、動画が残っています。

【参考元URL】世界記録サーファー、30mの波を征服

http://www.guinnessworldrecords.jp/news/2017/3/monday-motivation-garrett-mcnamara-king-of-the-surf

サーフ犬によるロングライド記録

サーフ犬のギネス記録です。107メートルものロングライドを決めた犬の名前は、アビーガール(Abbie Girl)。カリフォルニアのビーチで、2011年に記録されました。

まとめ

個人的に好きなギネス記録は、『10407日間連続でサーフィン』です。まさに『波乗り三昧』な人生で、素晴らしいと思いました

サーフィンのギネス世界記録、他にもたくさんあります。気になる方は【ギネス世界記録公式サイト】より是非チェックしてみてください。