初心者サーファーに絶対に見て欲しいサーフィン動画特集【ジャンル別】

今回の記事は、初心者にオススメしたいサーフィン動画の特集です。 基本的なテクニックを学べる動画から、スタイルや […]

最終更新日:2018年5月16日

今回の記事は、初心者にオススメしたいサーフィン動画の特集です。

基本的なテクニックを学べる動画から、スタイルやサーフィンの魅力を味わうことができるものまで種類別に集めました。

英語のサーフィン動画も紹介していますが、見ているだけで為になるものばかりです。暇なときや波がない時に動画を見れば、確実にイメージトレーニングになります。

動画を見ることでサーフィンが上手くなる?

僕自身もサーフィンセッションの前に、お気に入りの動画を見てから海に行くことがあります。自分の好きなサーファーの動画を何回も見ることで、自分のスタイルの改善になるはずです。

基礎テクニックを学べるサーフィン動画

最初は、サーフィンの基礎テクニックを学べる動画の紹介です。

今の時代はYouTubeを検索すれば、たくさんのサーフィン動画が出て来ます。しかし、数が非常に多いことから、その中から優れたテクニック動画を見つけることは難しいです。

見ない方がいい動画もあるの?

初心者目線から考えると間違った学び方を促すような動画もあるため、慎重に選ぶ必要があります。

今回紹介するこちらの動画は、サーフィン初心者にぜひオススメしたいです。

ドローンを使用した映像を中心として編集されているため、全体的なサーファーの動作を把握するのが容易です。動画をみれば、今までわからなかったことがわかるようになるはずです。

非常にわかりやすく、中級者以上のサーファーにもおすすめの動画です。

波の原理とサーフィンの基本知識が身につく動画

次に紹介する動画は、波の原理を学ぶことができるものです。

すべての動画を読み終えたあと、サーフィンの原理への理解が深まります。

実際にアウトプットしないと意味がない。

もちろん、サーフィンの上達において重要なのはアウトプットであることは間違いありません。ただ、効率よく上達していくためにはサーフィンの正しい知識を得ることも必要不可欠です。

こちらの動画で、波の仕組みについて理解できれば怖いもの無しです。僕自身もこの動画を参考に勉強して、いくつか記事を作成しています。

ロングボードの可能性を見出せる動画

一部に、『ショートボード以外はサーフィンじゃない』と思っている人がいます。この固定概念は、サーフィンをつまらなくしてしまいます。

サーフィンは自由であり、様々なスタイルがあっていいものです。ロングボードにもミドルレングスにもそれぞれの魅力があり、ショートボードにもたくさんの楽しさがあります。

簡単に説明すると?

サーフィンは、サーフボードの短さを競うものではありません。浮力のなさを競い合うものでもありません。

ここでは、サーフィンの原点でもあるロングボードの動画を紹介します。クオリティが高くサイズのある波で、ロングボードを完璧に乗りこなす彼らの姿は圧巻の一言です。

もう少し短ければ。

もう少し浮力がなければ。

ショートボードだったら。

サーフィンで言い訳を始めたら、キリがありません。

できるサーファーは、どんなサーフボードでも乗りこなします。できる人が乗れば、ソフトトップのサーフボードでもバレルに入ることができるのです。

格好いいサーフィンのスタイルを学べる動画

あなたにとって、ほんとうに格好いいサーファーとはどんな人ですか?どんなサーフィンでしょうか。

現在は、固定概念にとらわれないスタイリッシュなサーファーがたくさんいます。

それはまるで、ショートボードだけがサーフィンと言われていた90年代の反動受けているかのようです。

個性的なサーフィンの方が格好いいの?

個性的で独特なサーフィンのスタイルは、人々を魅了します。

競技サーフィンのスタイルだけが選択肢でないことに、大部分のサーファーたちは気が付き始めています。 

サーフィンを始めた女性におすすめの動画

次は、サーフィン女子に是非見て欲しい動画の紹介です。

女性サーファーが優雅にロングボードを乗りこなす姿は、美しいの一言に尽きます。彼女たちは力だけではなく、波をもてあそぶかのようにサーフボードをコントロールしています。

その美しいたたずまいとステップが、他のサーファーたちの目線を釘付けにするのは間違いありません。

サーフィンに年齢は関係がないことがわかる動画

サーフィンに年齢は関係ありません。若くても歳を重ねていても、それぞれの楽しみ方があるのがサーフィンです。

ここで紹介するのは、年齢の心配を吹き飛ばしてくれる動画です。

サーフィンに年齢制限はないの?

なにかを始めるのに、遅すぎることなんてありません。挑戦することは、何歳からでも楽しいものです。

バレルやチューブに入りたくなる動画

ここで紹介するのは、僕のお気に入りの動画です。

バレルやチューブの中に入っている動画が、まとめられているものです。波のサイズがある時など、モチベーションを上げたい時のセッション前に見るようにしてます。

どんなふうに動画を見るの?

バレルに入っている気分になれるため、イメージトレーニングにも最適です。

チューブの形によって微妙に違うラインどりなど、見れば見るほど勉強になる動画です。

まとめ

現在は、ゴープロや性能の高いカメラの普及により、昔では考えられなかった映像を無料で見ることができます。

サーファー目線の動画などを見れば、イメージ練習に非常に有効です。サーフィンに行く前日は、好きなサーファーの動画を見ることをお勧めします。

それだけで、次のセッションの価値が高まるはずです。




サイト運営者の紹介

齊藤剣介

サーフフォトグラファー齊藤剣介

1984年生まれ。2012年、ニュージーランドに移住。波乗りに明け暮れながら、サーフフォトグラファーとしても活動している。北海道出身。

サーフフォトグラファーとしての実績
2017 Unsplash awards short listed
2018 Sony world photography Awards commended

※記事内で使用されている写真の大半は、個人で撮影したものではありません。