簡単!サーフボードの浮力をディメンション(各寸法)から計算する方法【浮力がわからない時に使える公式】

今回の記事は、サーフボードのディメンション(寸法)を元にして浮力を計算する方法についてです。 サーフボードには […]

今回の記事は、サーフボードのディメンション(寸法)を元にして浮力を計算する方法についてです。

サーフボードには、浮力が表記されていないものがあります。

  • 浮力が知りたいのに、カタログに表記されていない・・・
  • ハンドシェイプされたサーフボードの浮力が知りたい・・・

今回紹介するのは、このような場面で役に立つ『サーフボード寸法から浮力を求める計算方法』です。

この計算方法を使えば、サーフボードのディメンション(寸法)だけで、おおよその浮力を求めることができます。

誤差は0.5リットル以下と、非常に優秀な計算方法です。

計算に必要な寸法がたくさんあるんじゃないの?

浮力を求める計算に必要な寸法は、たったの3つだけです。

  1. サーフボードの長さ
  2. サーフボードの幅
  3. サーフボードの厚さ

この3つの寸法は、サーフボードに記載されています。デッキかボトムの部分に書かれていることが多いので探して見ましょう。記載されている数値は、以下のようなものです。

5’2×20×2 1/2

今回紹介する計算結果の例を、はじめに紹介したいと思います。

計算結果の例

サーフボード名 サーフボード寸法 計算で出た浮力 浮力カタログ値
Channel Island Black and white 5’8 18 3/8 2 1/16 23.64 23.3
Firewire Creeper 5’10 20 2 5/8 34.5 34.2
Lost RNF Retro 5’4 20.25 2.35 28.78 29.25

 

このように、割と少ない誤差で予測浮力がわかります。

カタログに浮力が載っていなくても浮力は簡単な計算で求められる

サーフボードの浮力を求める計算式

それでは、浮力を求める計算方法を説明していきます。サーフボードの種類によって、計算方法に少し違いがあります。

インチとフィートのままでいいの?

こちらの計算方法は、サーフボードの長さと幅、厚さ全てを『cm』に換算する必要があります。

単位の変換は、こちらのサイトが使いやすいです。

フィートからセンチメートル

インチからセンチメートル

パフォーマンスショートボードの公式

(( 56% × サーフボードの長さ) × 幅 × 厚さ ) ÷ 1000 = おおよそのサーフボードの浮力(リットル)

ロングボード、フィッシュ、ショートボード、ミッドレングスの公式

(( 57% × サーフボードの長さ) × 幅 × 厚さ ) ÷ 1000 = おおよそのサーフボードの浮力(リットル)

シモンズの公式

(( 59% × サーフボードの長さ) × 幅 × 厚さ ) ÷ 1000 = おおよそのサーフボードの浮力(リットル)

計算する際の注意点

可能であれば計算を始める前に、浮力を知りたいサーフボードに似たシェイプ(浮力表記があるもの)を探してテストして見ましょう。似ているボードシェイプのディメンションを元に、計算結果とカタログ浮力に大きな誤差が出ないか確認してください。

誤差が大きくなることもある?

特殊なサーフボードの場合、誤差が1リットル以上になることがあります。計算された数値は、あくまでも参考程度にすることをオススメします。

浮力がわかればサーフボード選びの指標になる

計算誤差が大きくなる可能性が高いサーフボード

  • 極端なチャンネルがあるサーフボード
  • ティンバーテック(Firewire)など、サーフボードに特殊な加工が施されているもの
  • 特殊な素材(ブランクス)を使用しているサーフボード(Avisoのカーボンサーフボードなど)
  • 左右非対称のサーフボード

サーフボードの浮力を求める計算式の使い方

例を挙げて、計算式の使い方を説明します。

今回、浮力を求めたいサーフボードのディメンション(寸法)は、以下のようになります。

5’2×20×2 1/2

サーフボードのシェイプ形状は、フィッシュです。今回のサーフボードで使用する計算式は、こちらです。

(( 57% × サーフボードの長さ) × 幅 × 厚さ ) ÷ 1000 = おおよそのサーフボードの浮力(リットル)

あとはサーフボードのディメンションをcmに変換して、計算式に当てはめていくだけです。

インチとフィートをセンチに換算する

まず始めに、全ての寸法をセンチメートルに換算します。

換算した数値はこちらになります。

サーフボードの長さ

5’2ft = 157.48cm

サーフボードの幅

20in = 50.8cm

サーフボードの厚さ

2 1/2in = 6.35cm

フィートとインチをcmに換算するのに役立つサイトはこちら

ナキサーフ サイズ変換表

寸法を計算式に当てはめて予想浮力を求める

(( 57% × サーフボードの長さ) × 幅 × 厚さ ) ÷ 1000 = ( ( 0.57 × 157.48cm ) × 50.8cm × 6.35cm ) ÷ 1000 = 28.995リットル

数値を当てはめ計算し、サーフボードの予想浮力が計算できました。

5’2×20×2 1/2のフィッシュの場合、予想浮力は28.895リットルです。計算前の確認に使用したのは、LostのRNF Retroです。

Lostのカタログ浮力と計算結果の差が0.5リットル以下であることを確かめてから、求めたいサーフボードの浮力を計算しました。

まとめ

今回の方法は、自分自身が中古で購入したサーフボードの浮力を知りたくて調べたものです。他の計算方法もインターネット上で散見しましたが、正確性が低い上に面倒なものばかりでした。

ハンドシェイプされたサーフボードの場合、浮力が記載されていないものが多くなります。浮力が足りているかどうか不安だと、購入したくてもなかなか最後の一歩が踏み出せないものです。

たくさんのサーフボードを乗りこなしている上級者であれば、ディメンションを見ればおおまかな浮力は予測できるでしょう。

それでも、数値として浮力がわかっていることに越したことはありません。

今回の計算方法が、サーフボード選びに役にたてば幸いです。




サイト運営者の紹介

齊藤剣介

サーフフォトグラファー齊藤剣介

1984年生まれ。2012年、ニュージーランドに移住。波乗りに明け暮れながら、サーフフォトグラファーとしても活動している。北海道出身。

サーフフォトグラファーとしての実績
2017 Unsplash awards short listed
2018 Sony world photography Awards commended

※記事内で使用されている写真の大半は、個人で撮影したものではありません。