中古のサーフボードでサーフィンを始める利点

初めてのサーフボード選びは誰もが悩むものです。サーフィンを全くしたことがない人は、ショップ店員やインターネット […]

最終更新日:2018年5月13日

初めてのサーフボード選びは誰もが悩むものです。サーフィンを全くしたことがない人は、ショップ店員やインターネット上の言葉を信じて、サーフボードを選ぶしかありません。

サーフィンをこれから始める人には、『中古のサーフボード購入』をオススメします

どうして中古がおすすめなの?

その理由は、『すぐに違うサーフボードが欲しくなるから』です。

数ヶ月程たつと、『自分の目指すサーフィンのスタイル』が見えてきます。

そして、そのスタイルを目指すためのサーフボードを購入したくなります。その時に、新品のサーフボードの購入を検討して見てはどうでしょうか?

【おすすめ記事】ロングボードを自在に操るスタイリッシュなサーファー8選【動画特集】

初心者のためのサーフボード選びガイド

新品のサーフボードのうたい文句は、どうしても気になるものです。『宇宙開発素材使用』『テクノロジー』『カーボンラップシステム』など、次々と最新のサーフボードがリリースされています。

最新のサーフボードがおすすめじゃない理由は?

ミリ単位でパフォーマンスに違いが出るトップレベルのサーファーは、『最新サーフボードの違い』がわかるでしょう。しかし、サーフィンを始めて数ヶ月では、その違いを感じ取れないと断言できます。

僕自身は、新品で購入したことがあるサーフボードは2枚だけで、残りは全て中古のサーフボードです。

次のサーフボードのためにお金を節約できる

中古のサーフボードを買えば、お金を節約できます。節約したお金でフィンを購入したり、次のサーフボードのために貯金ができます。

理想のサーフボードを見つけやすい

サーフボード選びは難しく、誰しもが一度は失敗します。

どうしてサーフボード選びに失敗するの?

その理由は、『波』が変化するものだからです。新品を一枚買うのではなく、スタイルの全く違う中古のサーフボードを二枚購入して見てはどうでしょうか。

そうすることで、理想のサーフボード(マジックボード)を手にする日が必ず近づきます。

現在のサーフィンのスタイルに、無理して自分を合わせる必要はありません。70年代のサーフボードが、理想のサーフボード(マジックボード)になる場合もあります。

年代物のサーフボードに出会えるのも、『中古のサーフボード』の魅力です。

【おすすめ記事】サーフィン初心者がサーフボードを選ぶ前に知っておきたい7つのこと

サーフボード選びを失敗しないために

様々な中古サーフボードを乗り継ぐことでサーフィンが上達する

サーフィンの上達を早くするために必要なのが、『いろいろなサーフボード』を乗りこなすことです。

いろいろなサーフボードに乗るとどんな利点が?

自分のなりたいサーフィンのスタイルを、早い段階で見つけることができます。

中古のサーフボードを購入すれば、いろいろな種類のサーフボードに乗ることができます。

選り好みせずにサーフボードを選ぶことは、自分自身のスタイルを確立していくためにも非常に大事なことです。

それぞれのサーフボードに合わせてサーフィンができれば、自分自身の『本当に好きなサーフボード』が見えてくるはずです。

まとめ

サーフボード選びは難しいですが、その悩んでる時間も『サーフィンの魅力』です。一インチの差が浮力を大きく変えるサーフボード選び。悩んだら大きめの浮力を選ぶべきだと思います。

中古のサーフボード購入はこちらのウェブサイトがおすすめです。

中古サーフボード専門店ユーズドサーフ

新しい(中古の)サーフボードを手にしたら、ワクワクして眠れなくなる。そんな気持ちにさせてくれるサーフィンに感謝です。




サイト運営者の紹介

齊藤剣介

サーフフォトグラファー齊藤剣介

1984年生まれ。2012年、ニュージーランドに移住。波乗りに明け暮れながら、サーフフォトグラファーとしても活動している。北海道出身。

サーフフォトグラファーとしての実績
2017 Unsplash awards short listed
2018 Sony world photography Awards commended

※記事内で使用されている写真の大半は、個人で撮影したものではありません。