フィッシュが一般的なサーフボードになったときにおこること【反則ボードという言葉が消えるとき】

フィッシュシェイプのサーフボードが、一般的になりつつあります。

一般的というとまだすこし無理がありますが、選ぶ権利が当然のように与えられるようになったのです。

もちろん大多数が、『トップサーファーがする競技サーフィン 』を目指すことに変わりはありません。

それでも少しづつ、『今までマイノリティだった波乗りの形』が、多くの人の心を捉え始めています。

どういうこと?

  • サイズのあるいい波のときも、オルタナ系と呼ばれる板でサーフィンを楽しむ。
  • 常識や誰かが決めた一般論に縛られず、乗りたい板で自由に波に乗る。

これこそがサーフィンであり、波乗りの未来と真実です。

「それだけしかしてはいけない」というどこか迷信じみた拘束から、サーファーたちを解放していっているのです。

サーフィンの未来と反則ボードの話

スタイルが多様化しているサーフィンの世界

サーフィンのスタイルや文化が育っていく過程で、今までは『一極化』が通常でした。

目指す形が1つしかなく、半数以上がそれに向かって波乗りをしていたはずです。

どうしてそうだったの?

昔は情報源が少ないこともあり、目指す形は雑誌やビデオで見る『サーフィン』が全てだったのです。

それでは、現在はどうでしょうか?

インターネットやYouTubeを検索すれば、自分の見たいものが手に入る時代です。

普通のサーファーたちがやらないような、『一見変わった波乗り』を見る機会が、圧倒的に増えたのです。

それこそがまさに、サーフィンの文明開花なのです。

それを見たサーファーたちは、さらにオリジナルな波乗りを創造していきます。

サーフィンはこれからもっともっと自由になっていく

【波乗り新時代到来】フィッシュを手にすればサーフィン文明開花の音がする

フィッシュ系のサーフボードは、素晴らしい板です。

波乗りの原点に立ち返ることができるシェイプだと、言うこともできるでしょう。

ただ、どんなマジックボードであっても、得られる結果がサーファー次第であるのはこの先も変わりません。

フィッシュに乗って新しい感覚を得られるかどうかも、サーファー次第なのです。

結局はサーファーの腕次第

他にどんな変化がある?

大手のサーフボードメイカーも、『フィッシュ』や『シングルフィン』を販売し始めています。

買い手が多様化しているからこそ、サーフボードメーカーも試行錯誤しているのではないでしょうか?

どちらにせよ、それはサーファー達にとってはポジティブに働きます。波乗りの形がひとつではないことを、『業界全体が後押ししてくれる』からです。

今まさに、自由でダイバーシティと呼ぶのがふさわしい、サーフィン新時代が到来しています。

これからのサーフィン業界は、まさに多種多様性の世界なのです。

反則ボードという言葉は必ず消えていく

サーフィンの世界でこれから起こること

サーフィンの世界はこれから、もっともっと自由になっていくはずです。

個性的なスタイルを持った『変なライン取り』をするサーファーが、どんどん出てくることでしょう。

自由気ままに、サーファーそれぞれの波乗りを思いっきり楽しめる時代がやってくるのです。

『反則ボード』という不思議な言葉も、時代の変化とともに必ず消えていきます。

波乗りの世界に、『ずる』も『反則』もありません。

そこにあるのは、『波』と『自由』と『サーファー』、それだけなのです。

だれがどんな板を選んだっていいのが、波乗りなのです。

記事を書いている人

齊藤剣介

サーフフォトグラファー齊藤剣介

1984年生まれ。2012年、ニュージーランドに移住。波乗りに明け暮れながら、サーフフォトグラファーとしても活動している。北海道出身。

サーフフォトグラファーとしての実績
2017 Unsplash awards short listed
2018 Sony world photography Awards commended

※記事内で使用されている写真の大半は、個人で撮影したものではありません。個人の写真はインスタグラムにて掲載しております。

 

  • サーファーゼンインチキュウノビジターTシャツ ローカリズムTシャツ ¥3,600

    『ローカリズム』に疑問を投げかける、オリジナルTシャツです。

    サイズ詳細

  • グリーンルーム ¥3,600

    フロント側全面に、空中から撮影されたバレルライド中のサーファーの写真を転写しています。

    100%コットンで、着心地が良く耐久性にも優れています。

    サイズ詳細

  • ロゴTシャツ・ブラック ¥3,600

    着心地がいい上質な生地を使用したオリジナルロゴTシャツです。

    このロゴには、『輸入されたものであるサーフィン』と『日本の文化』が、いい形で融合していくよう、願いが込められています。

    サイズ詳細