サーフトリップ英会話に役立つサーフィン用語辞典【英単語・スラング】

サーフィン用語がわかれば、サーフトリップを百倍楽しむことができます。 海外のサーフトリップ先で、日本のサーフィ […]

最終更新日:2018年5月12日

サーフィン用語がわかれば、サーフトリップを百倍楽しむことができます。

海外のサーフトリップ先で、日本のサーフィン用語を使って言葉が通じない経験した人は多いと思います。僕も同じ経験をしました。

日本のサーフィン用語を海外で使用する時に一番気をつけることは、『英語の発音』です。

例えば、どんな発音?

例えば、『カットバック(CutBack)』です。これを日本語の発音のまま使うと、ほぼ100パーセント伝わりません。英語では『カッバック』と言います。『ト』をほとんど発音しないのが特徴です。

今回の記事は『サーフィン用語』の中でも、普段の会話で使用頻度が高いものをピックアップして、カタカナ発音を記載しました。

表の見方は以下の通りです。

 

日本語
英語
カタカナ発音
意味

 

目次からのサーフィン用語検索を、サーフトリップ中にぜひご利用ください。

【関連記事】オススメの海外サーフトリップ先45選【一生に一度は行きたい旅先】

サーフィンの用語をマスターしよう

A

Air エア
 エア
 Air
 エヤ
ジャンプして空中でサーフボードをコントロールすること
A-frame エーフレーム
 エーフレーム
A-Frame
 エイフレイム
 レフトにもライトにも行ける波の形のことをエーフレームという

B

Backhand バックハンド
 バックハンド
 Backhand
 バックハン
 波の面に背中を向けてサーフィンをする側をバックハンドという

用語がわかればサーフィンも上達する

Bail Out ベイルアウト
 ベイルアウト
Bail Out
ベラウト
 ワイプアウトの前にサーフボードから飛び降りること
Barney バーニー
 バーニー
 Barney
 バニー
 バーニーとは初心者サーファーを指す際に使用する用語
Barrel バレル
 バレル
 Barrel
 バレル
 波がチューブ状になりサーファーが中に入れる状態のこと

サーフィン用語 ドロップイン

Beach Break ビーチブレイク
 ビーチブレイク
 Beach Break
 ビーチブレイク
ビーチブレイクとは、 砂で形成されている海岸で波ができること
Boogie Board ブギーボード
 ブギーボード
 Boogie Board
 ブギボード
 ブギーボードとはボディーボードの別名

サーフィン用語 ブギーボード

Bottom ボトム
 ボトム
 Bottom
 ボトム
 波の最下部にあたる部分をボトムという




C

Channel チャンネル
 チャンネル
 Channel
 チャネル
 意味1、サーフボードの波と接する部分に施されたデザインの一種
意味2、チャンネル(海溝)とは、潮の流れが強い部分のことを言う

サーフィンの用語は難しくない

Choppy チョッピー
 チョッピー
 Choppy
 チョッピィ
 チョッピーとは波が不規則で、一定ではないコンディションの際に使う用語
Clean クリーン
 クリーン
 Clean
 クリン
 非常にいいサーフコンディションのことを、クリーンと言う

 

サーフィンの用語を覚えよう

Cutback カットバック
 カットバック
 Cutback
カッバック
 カットバックとは波のパワーゾーンに戻ってくるターンのこと

D

Deck デッキ
デッキ
 Deck
 デック
 サーフィンの上部の表面のことをデッキと呼ぶ

 

サーフトリップに出かける前にサーフィンの用語を学ぶ

Ding ディング
 ディング
 Ding
 ディン
 サーフボードにできた凹みや、傷のことをディングと呼ぶ




Drop in ドロップイン
 ドロップイン
 Drop in
 ドロッピン
 他のサーファーが、サーフィンをしている波に割り込むことをドロップインという
Duck dive ダックダイブ
 ダックダイブ
 Duck dive
 ダックダイブ
水中にサーフボードごと潜り、波に押し戻されないようにするテクニックの一つ

 

明日から使えるサーフィンの用語集

E

Epic エピック
 エピック
 Epic
 エピク
 最高の波だった時に使用する表現の一つ。『 It was Epic!! 』

F

Face フェイス
 フェイス
 Face
 フェイス
 「フェイス」とは、まだ崩れていない波の面のことを意味する用語

 

サーフィン用語辞書を活用

Far out ファーアウト
 ファーアウト
 Far Out
 ファーラウト
 素晴らしい波だった際に使用する用語の一つ
Fin Chop フィンチョップ
 フィンチョップ
 Fin chop
 フィンチョップ
フィンチョップとは、フィンが原因の怪我を説明する際に使う用語
Forehand フォアハンド
 フォアハンド
 Forehand
 フォアハンド
 波の面に体の正面を向けてサーフィンをする側をフォアハンドという

 

サーフィン用語 ワイプアウト

Frontside フロントサイド
 フロントサイド
 Frontside
フロントサイド
 フォアハンドと同じ意味で使う(波の面に体の正面を向けてサーフィンをする側)
Funboard ファンボード
 ファンボード
 Funboard
 ファンボード
 ショートとロングボードの間のサイズのサーフボードを総称してファンボードと呼ぶ

G

Glassy グラッシー
 グラッシー
 Glassy
 グラシィ
 「グラッシー」とは面ツルのこと。波の面が綺麗で、鏡のような状態を指す

 

サーフィン用語 丘サーファー

Glass House グラスハウス
 グラスハウス
 Glass House
 グラスアウス
グラスハウスとは、チューブ状になった波の中を表現する用語

 

サーフィン用語 リップ

Going Off ゴーイングオフ
 ゴーイングオフ
 Going off
 ゴーインゴフ
 非常に状態のいい波を表現する際に使う用語の一つ
Green Room グリーンルーム
 グリーンルーム
 Green Room
 グリンルーム
 チューブの中を表現する用語の一つ
Grom グロム
 グロム
 Grom
グロム
子供のサーファーを総称して「グロム」と呼ぶ
Gun ガン
 ガン
 Gun
 ガン
 大きい波用に作られた、細長い形状のサーフボード

H

Heavy ヘビー
 ヘビー
 Heavy
 ヘビー
サイズの大きい波を表現する際に使う用語

 

サーフィンのルール。波の優先権はピークに一番近いサーファーが持つ

Hodad ホダッド
 ホダッド
 Hodad
 ホダッド
 陸(おか)サーファーのことをホダッドと呼ぶ(失礼なニュアンス)
Hold Down ホールドダウン
 ホールドダウン
 Hold Down
 ホールダウン
 波によって水中から上がってこれない状況のこと。

I

Impact Zone インパクトゾーン
 インパクトゾーン
 Impact Zone
インパクトゾーン
 波が崩れ出している一番力のある位置をインパクトゾーンと呼ぶ
inside インサイド
 インサイド
 Inside
 インサイド
 波待ちをする際に、岸側に位置するポジションのことをインサイドと呼ぶ

J

Jacking ジャッキング
 ジャッキング
 Jacking
 ジャッキング
 海の深さが変わる場所で、急激に立ち上がってくる波のコンディションのこと

 

サーフィン用語 チョッピー




K

Kick out キックアウト
 キックアウト
 Kick out
 キッカウト
 プルアウトと同じ意味。崩れる前に波の裏側にサーフボードごと戻ること

L

Leg rope レッグロープ
 レッグロープ
 Leg Rope
 レグロプ
 サーフボードとサーファーを結ぶヒモのこと、リーシュでも通じる

 

サーフィン 用語 セット

Line Up ラインナップ
 ラインナップ
 Line Up
ラインナップ
 波がブレイクする沖側の、サーファーが波待ちをしている場所を指す用語




Localism ローカリズム
 ローカリズム
 Localism
ローカリズム
 他の地域からのサーファーを執拗に嫌う「ローカル精神」を指す用語

M

Mal マル
 マル
 Mal
 マル
 マリブボードの省略(60年代のスタイルのロングボードのこと)
Mini Mal ミニマル
 ミニマル
 Mini Mal
 ミニマル
 ミニマルはファンボードと同じ意味を持つ(サイズの小さめのマリブボード)




Mushy ムッシー
 ムッシー
 Mushy
 ムッシ
 状態の悪い波を表現するサーフィン用語

 

サーフィン用語 サーフトリップ

N

Nose ノーズ
 ノーズ
 Nose
 ノーズ
 サーフボードの先端のこと

O

Off the lip オフザリップ
 オフザリップ
 Off The Lip
 オフザリップ
 波のトップでサーフボードの向きを切り替え、再び波に戻ってくる一連の動作のこと
Over Head オーバーヘッド
 オーバーヘッド
 Over Head
オーバーヘッド
 サーファーの身長よりもサイズのある波のこと

P

Peak ピーク
 ピーク
 Peak
ピーク
 サーフィンのテイクオフが可能な位置をピークと呼ぶ
Peal ピール
 ピール
 Peal
 ピール
 サーフボードの先端が海に刺さり、ボードから投げ出されるワイプアウトのこと
Pipeline パイプライン
 パイプライン
 Pipeline
パイプライン
 ハワイのノースショアに位置する超有名のサーフスポットのこと




Pocket ポケット
 ポケット
 Pocket
 ポケット
崩れる直前の波の面をポケットと呼ぶ。最も角度がつく場所。

 

サーフィン留学のための用語集

Q

Quiver クイバー
 クイバー
 Quiver
クイバー
 サーファーのサーフボードコレクションを指す用語

R

Rail レイル
 レイル
 Rail
レイル
 サーフボードのエッジ部分を指す用語(サーフボード両端)
Rip Current リップカレント
 リップカレント
 Rip Current
 リップカレント
 沖に向かう潮の流れが強い場所を、カレントと呼ぶ(チャンネルとも言う)
Rocker ロッカー
 ロッカー
 Rocker
 ロッカー
 ボードの反り具合を表現する用語




S

Set セット
 セット
 Set
 セット
 セットとは、サーフィンが可能なサイズの波のこと(より大きいものを指す用語)
ShoreBreak ショアブレイク
 ショアブレイク
 Shorereak
 ショアブレイク
 岸から非常に近い位置でブレイクする波のこと(通常は、浅くて危険なのでサーフィンはしない)

 

ショアブレイクはサーフィンの用語の一つ

Slash スラッシュ
 スラッシュ
 Slash
 スラッシュ
 波のトップのでする急激なターンのこと
Slot スロット
 スロット
 Slot
 スロット
 バレルライドのこと
Soup スープ
 スープ
 Soup
 スープ
 ホワイトウォーターのこと(波の白い部分)
Stall ストール
 ストール
 Stall
 ストル
 後ろ足に荷重をかけ、サーフボードを減速させるテクニックのこと
Steamer スチーマー
 スチーマー
 Steamer
 スティーマー
 長袖のウェットスーツのこと(通常は冬用のウェットスーツを指す)
Stick スティック
 スティック
 Stick
 スティック
 スティックは、サーフボードを意味する用語
 
Stoked ストークド
 ストークド
 Stoked
 ストークド
 ストークド。興奮した
Stringer ストリンガー
 ストリンガー
 Stringer
 ストリンガー
 中心部を走るサーフボードの芯(しん)を指す用語
Style スタイル
 スタイル
 Style
 スタイル
 「スタイル!」はかっこいいという意味で使用する

 

サーフィン用語 バックハンド

T

Tail テイル
 テイル
 Tail
 テル
 サーフボードの後ろ側のことをテイルと呼ぶ
Tail Pad テイルパッド
 テイルパッド
 Tail Pad
 テルパッド
 サーフボードの後ろ側に取り付ける滑り止めのこと(デッキパッドとも呼ばれる)
Take off テイクオフ
 テイクオフ
 Take Off
 テイクオフ
 波に乗る動作を指す用語
Thruster スラスター
 スラスター
 thruster
 スラスター
 3つのフィンを利用したサーフボードのこと
Tube チューブ
 チューブ
 Tube
 チューブ
 波のトンネル部分を指す用語

 

サーフィン用語 リップ

U

V

W

White Water ホワイトウォーター
 ホワイトウォーター
 White Water
 ワイトウォーター
 スープのことを指す用語。波が崩れて白くなった部分のこと
Wipe out ワイプアウト
 ワイプアウト
 Wipe out
 ワイパウト
 サーフボードから海に落ちてしまうこと

 




サイト運営者の紹介

齊藤剣介

サーフフォトグラファー齊藤剣介

1984年生まれ。2012年、ニュージーランドに移住。波乗りに明け暮れながら、サーフフォトグラファーとしても活動している。北海道出身。

サーフフォトグラファーとしての実績
2017 Unsplash awards short listed
2018 Sony world photography Awards commended

※記事内で使用されている写真の大半は、個人で撮影したものではありません。