ギズボーンのリバーマウスでサーフィン【ニュージーランド波情報】

最終更新日:2018年4月19日

ニュージーランド、ギズボーンでサーフィン

ギズボーンのリバーマウスでサーフィン

ニュージーランドにサーフトリップに来た際は必ず訪れたいニュージーランドのギズボーン(Gisborne)、今回紹介するのは、ワイパオアリバーマウス(Waipaoa River mouth)です。

ギズボーンのワイパオアリバーマウスで撮影した波の写真がこちらになります。普段はここまで濁る事は少ないのですが、この写真が撮影された時はハリケーンの直後だったので河口付近は相当濁っていました。

ギズボーンでサーフィン
IMAGE COURTESY OF Philippe Forestier

ギズボーンのサーフスポット、ワイパオアリバーマウスの波の質は?

ギズボーンに位置するサーフスポット、ワイパオワバーマウスは川からの水が砂を堆積し、綺麗なバンクを作っています。ニュージーランドは、様々な地形が多種多様なサンドバンクを作り豊かな波を生み出します。ワイパオアリバーマウスもその一つです。



東からのスウェル、あるいは南からの強いスウェルが必要なサーフスポットです。西からオフショアの風が吹いたとき、綺麗な波が形成されます。リバーマウスなのでカレントも強く、気をつけないとすぐに流されてしまいます。

ワイヌイビーチでサーフィンできなくてもワイパオアリバーマウスがある

ワイヌイビーチの波が悪くてサーフィンができなさそう日でも、諦めずにリバーマウスに来てみると、いい波が割れていることが多々あります。荒れている時も、諦めずにワイパオアリバーマウスをチェックしてみてください。

まとめ

ワイパオアリバーマウスは、海岸沿いの道の果てにあります。

ワイパオアリバーマウスは魚釣りのスポットとしても有名です。河口付近で地元の漁師さんが魚をとっていることがあるので、邪魔をしないように気をつけましょう。

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。